« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月 8日 (土)

[期待と世界]

 見ていたのは、金色の野だった

感じていたのは、ささやかな風だった。

踏みしめる、冷たい草

立っている、この世界

私はまだ知らない

この世界がどんなものなのか

どんなにやさしいものなのか

どんなに悲しいものなのか

どんなに美しいものなのか

どんなに汚れたものなのか

私はまだ知らない

人がどんなものなのか

どんなに明確なものなのか

どんなに曖昧なものなのか

どんなに強いものなのか

どんなに弱いものなのか

でも、やっと飛び出した世界は、なんなんだろう

やさしくて、悲しくて

美しくて、汚れてて

触れ合った人々も、なんなんだろう

明確で、曖昧で

強くって、弱くって

何にもなれないこの世界

何にもなれない?

この世界

変わらない

揺らがない

動じない

 なんなんだろう

 この世界

 

 

 

 

 

  

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

すいません

すいません。大分長い間空けました。

この前「お引越し宣言」を致しましたが、やっぱり取りやめとなりました。

ごめんなさい・・・(;_;)

小説カテゴリーを作りたかったのですが、私の我が侭で消させていただきます。

やっぱり詩だけにしますね。もっと慣れてきたら色々カテゴリーを増やしていきます^^

またこれからも、ご愛用下さい。(m。_。m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »